メニュー

お話しされたことの秘密は固く守ります

当院では、院内スタッフ、医療情報の慎重な取り扱い、施設セキュリティと何層にも厳重な個人情報管理を行い、皆様に安心してご来院いただけるよう整えています。

 

守秘義務

当院のスタッフは全員プロフェッショナルです。各個人の倫理観、良心にもとづき、また職業上知り得た秘密を守る、守秘義務を負っています。

 

医療情報の取り扱い

当院では3省3ガイドライン(*1)に準拠し、第三者機関によって情報の取り扱いに関する国際規格「ISO27001」を満たしていると認定され「ISMS認証」(*2)を取得した安全な電子カルテを使用しています。

患者様の個人情報を守るため、カウンセラー担当患者様のカルテのみ閲覧、記載するよう院内で取り決めています。

 

(*1)「3省3ガイドライン」とは、診療所やクラウドサービス事業者が医療情報を扱うにあたって遵守すべき事柄を定めた、厚生労働省、総務省、経済産業省の3省が発行したガイドラインの総称です。

(*2)医療情報以外を含めた“情報の取り扱い方を定めた国際的な枠組みは「ISMS認証」とよばれ「ISMS」とは「情報セキュリティマネジメントシステム」を意味しています。

 

施設セキュリティ

当院では受付スタッフが持って患者様お一人ずつのお名前を覚えお声がけをすることで、クリニックに関係のない方が不用意にクリニック内に進入しないよう皆様の安全を見守っています。

クリニックは赤外線感知機能を備えたセコム24時間監視システムを導入しています。
入退室管理システムを導入し、クリニック内の安全を確保しています。
個人情報を含む資料の保管されているエリアには監視カメラを配置しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME